08.リスティング広告×アフィリエイト=リダイレクト・リレー戦略 – オリジナルワードプレス プラグイン Stealth Redirect Press
1クリックで2アクセスのリダイレクト新戦略
1クリックで2アクセスのリダイレクト新戦略

08.リスティング広告×アフィリエイト=リダイレクト・リレー戦略

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
その他、面白い使い方もできます。複数のサイトを使いリダイレクトをリレーさせるやり方です。

ランファランファ
リダイレクトをリレーですか?

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
アフィリエイト商材によってはリスティング広告からの直リンクを禁止しているものもあります。
その場合、サイトを2つに分けてリンクを迂回=リダイレクト・リレーさせることで解決できます。

ランファランファ
どうやるんですか?

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
ワードプレスのサイトを2つ用意して頂き、それぞれにステルスリダイレクトプレスをインストールします。
で、リスティング広告からリンクさせるサイトと、そのサイトからリダイレクトするサイトの2つを用意します。

ランファランファ
ふむふむ。

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
そうすると流れとしてはこうなります。

リスティング広告 → サイトA → サイトB → アフィリエイトしたいページ

アフィリエイトしたいページにはリファラーとして直前のサイトBの痕跡しか残りません。
サイトAの存在とリスティング広告の情報までは辿れないんですね。

ランファランファ
サイトAとサイトBの間をリダイレクトさせるわけですね?

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
そうです。
リスティング広告にトラッキングパラメーターをつけておいて、そのパラーメータがあるアクセスを判定して、サイトAからサイトBに飛ばします。
その際、サイトAからサイトBへのリダイレクトURLにも独自のトラッキングパラメーターをつけておきます。
するとサイトBではサイトA経由から来たアクセスが判定ができるので、アフィリエイトしたいページにリダイレクトさせることができるんです。

ランファランファ
なるほどー! それであればリスティング広告を使って楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトへアクセスを送り込めますね。
でも、この方法は大丈夫なんですか?

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
大丈夫です。この方法は合法です。

リスティング広告 → サイトA → アフィリエイトしたいページ

とかは駄目ですが、

リスティング広告 → サイトA → サイトB → アフィリエイトしたいページ

であれば自サイト内の移動でしかないので問題ないです。